よくあるご質問

空気業界よくあるご質問

非加熱再生式脱湿装置の再生流量は、どのように決められるのでしょうか。

再生空気が、脱湿側と同じ温度・流速で再生側を流れたとすると、脱湿時に吸着剤に吸着された湿分は、再生時に再生空気に伴って外気へ出て行きますが、再生側はほぼ大気圧なので、原理的には脱湿圧力分の1だけ流れれば良い事になります。
しかし、流速や温度は脱湿と同じ条件を維持できませんので、他の要因とも絡み合って、再生流量の割合は{1/(運転圧力+大気圧力)}+α分が必要になります。


省エネ・環境への取り組み