製品情報

吸着剤

吸着剤は4種類。加熱再生式、非加熱再生式のどちらを使っているかなど、脱湿装置の利用状況に応じて最適な製品は異なります。

活性アルミナ 活性アルミナ

球状で色相は白。シリカゲルよりも比表面積が小さく、吸着等温線(相対湿度の増減に対する吸着量の増減幅を示すグラフ)の勾配が大きいという特徴を持ちます。

シリカ・アルミナ シリカ・アルミナ

水性もあわせ持つため、主に加熱式の脱湿装置に使用されています。シリカゲルのように、水分ミストにさらされても破砕することはなく、単一での使用が可能です。

シリカゲル シリカゲル

球状で色相は白透明。比表面積が大きく、同じ量の吸着剤でもより多くの水分を吸着できます。その反面、直接ミストにさらされると破砕し、また高温での再生を行うと吸着性能が損なわれるという短所もあり、他の吸着剤と比べると使用条件は限定されます。

合成ゼオライト 合成ゼオライト

活性アルミナやシリカゲルとは吸着特性が異なり、高温であったり、相対湿度が低い領域においても高い吸着性能を発揮します。通常の圧縮空気の脱湿操作などにはあまり使われませんが、特殊なガスの脱湿や、単一の分子を混合ガスの中から取り出す分子篩などに利用されます。